令和4年(2022年)4月21日着手

Twitterを見ていると、ERAやDivineの被害報告に脱会済みの被害者の愚痴も絶えません。それだけ奴らは、被害を与え続けている深刻な社会悪である印です。当方も、何とか出来ないものかと歯がゆく感じます。

今回はそうした奴らの手口を暴き、少しでも被害を未然に防げればと思い彼らの勧誘マニュアルの公開処刑を行いたいと思います。

リアル返信マニュアル

削除対策も込めて、こちらにも転記致します。コピペで稼ぐビジネスに因んでもいますね(笑)

Q:知らない人やだ

  今教えて

  聞きに行くのめんどくさい

A:でも車の免許取りに行く時とか英会話習う時

  知らん人やけど教えてもらってない?

  それと一緒だよ(^^)

Q:○○が稼いだら教えてー!

  ○○が成功したら教えてー!

A:それでもいいけど

  私が100万稼いでから始めても全部一からやで!

  それやったら今一緒にやったほうが楽しいと思うよ(^^)

Q:なんでやってるの?

A:やっぱり今の仕事やってても

 ○○で何にも変わらんと思ったからやってるよ(^^)

Q:リスクは?

A:私も最初あるかと思ったけど

  特になかったから始めた(^^)

Q:どうやって広告するの?

A:やり方はいろいろあるよ(^^)

  特に決まってないけど

  SNSとか口コミとかかな?

Q:私に向いてなさそう

A:そうだよね!

  私もはじめはそう思った!

  けど聞いてみたら海外行けそうだったから

  やってみたらできたよ(^^)

Q:今すぐお金欲しい!

A:今すぐってのは今日ってこと?

  それは日雇いのバイトした方がいいね!

  けどその日手に入れても

  続けるとなると私はこっちのほうが楽しいし、

  将来性はあると思う(^^)

Q:それってもしかしてカジノのやつ?

A:知ってるのー??

  なんでその時やらなかったの?

  今私やってるから一緒にやろうよ(^^)

「自慢」して「共感」すること!!

・自信

・テンション

・スタンス

ツッコミと分析

総合的に見ていると、上手い事説明会へと持って行こうとする姿勢が見え隠れします。

1番目のQ&A(直ぐに教えられないか)

今教えてと言われても、会員本人には語らせないで上の人の説明でもって洗脳を勧めようとしているのでしょう。

前者の熱意と思い入れだけでは、ボロが出てしまい報酬にならない事を防ぐ為の措置です。

2番目のQ&A(稼いで成功したら教えられないか?)

後で始めてしまうと、今まで取り組まずにいた時間が勿体無いと言わんばかりに言わせています。そうして直ぐにでも説明会に誘導したいのでしょう。

それでも説明を聞く意向が無い場合には、日を置いて同じ様な勧誘を行います。特にSNSのDMで顕著です。FLM時代の私も直の上司から、そうしてビジネスを行う様に指導された事をよく覚えています。その事について、「お腹一杯の相手にカレーをあげても、その人は食べようとはしない。でも、空腹の時に食事を与えれば食べてくれる。つまり、時間をおいて状況が変われば、人の事情も変わる。」と指南されましたね。

かつての私も、平成29年(2017年)の2月頃に勧誘相手お手製の公式LINEに登録してDMが来ました。その時の内容はスクショに残せていませんが、「カジノ法案で追い風が吹いているビジネス」という文言があった事はよく覚えています。その後、同年の10月にもDMがあのアカウントから来ました。その内容には「アフィリエイトの事情」等と書かれていて、惹かれました。当時の私は、何かネットビジネス等で新しい事をやれないかと手探りをしていた頃でした。そうした状況の変化を利用して、私も勧誘を受けた人の一人となっています。

ただ中には何か月も同じ人物から勧誘を受け、渋々参入した事例もあります。それは、職場が一緒でキッパリと断り辛い状況にあったと聞いています。なりふり構わず勧誘活動をする例ですね。

なお、○○が稼いだ・若しくは○○が成功したら教えてという疑問は、私の知り合いのMLM賛成論者のおじさんも似た様な方策を取っています。何故なら、その人はお誘いを受けても半年間はその勧誘には乗らないという方針を取って入り為です。そのおじさん曰く、マルチ商法には大言壮語な謳い文句で誘う輩が多くてウンザリすると言い、相手の見極めの為に様子見をするとの事です。そうする事で、勧誘者がどの様な姿勢でビジネスを行っているか分かると話しています。

言われてみればその通りです。もし仮に本当に商材の良さを伝える目的で継続をしていれば、半年経っても勧誘相手は同じ活動をしています。しかしながら、単なる私利私欲のカネ儲けでしかなければ、それは本人の言動やSNSでの投稿に反映されます。それから、ビジネスそのものが如何わしいものであれば、勧誘者はその活動を辞めている事も十分にあり得ます。ERA・Divineは2番目と3番目の例に当てはまるでしょう。

3番目のQ&A(やる理由は?)

会員本人が自ら、今の仕事への不満・不安を出しています。そうする事により、勧誘相手も同じ気持ちである事を引き出そうとします。共感を生ませようとして、そこからビジネスの提案に持って行きます。

4番目のQ&A(リスクは?)

具体的には何も話さずに、特にリスクは無いと言って相手の不安を取り除こうとしています。ですが、入会金という高額な負担を強いられ、それにも拘わらず1円も稼げない事・会社やゲームサイト自体が機能停止して権利収入すら得られない事・ゲームで負けて損をするというリスクを背負います。入会金を支払うお金が手元にない場合、借金を背負わされその返済に追われる可能性もあります。

これらは立派な不実告知・事実不告知で特商法違反です。

報酬体系はこちら。

NO-VAの内情と仕組み 報酬体系編 – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

ERAの報酬体系について 感謝御礼も – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

Divineの報酬体系(研修資料も兼ねて) – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

会社・自体が機能停止した件はこちら。

NO-VA・ERA・Divineの歴史 FLMとの出会い – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

NO-VA資料集その4 広告とコピペ&Bet1st.betが閉鎖となりました – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

重要 FLMの商材サイトの一つBetnowが閉鎖されます – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

100本目記念 遂にNO-VAに行政処分が下されました – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

特商法はこちらで。

NO-VAの内情と仕組み 詐欺罪・特定商取引法編 返金方法付き – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

5番目のQ&A(広告の方法)

色々なやり方があって、SNSや口コミを挙げています。口コミについては、説明会の担当者が言う通りLINEが口コミで拡散した事を引き合いにして、商材たるゲームを同じ様にして広めると言います。

SNSに関しても、Instagramで見かける様なネット広告を連想させるように仕向けていますね。アフィリエイトと言って奴らは誤魔化します。

しかしながら、自ら積極的にDMを送っては説明会に誘い込み、ビジネスへの参入を勧める地点で勧誘です。私の場合は何もDMを送らずとも公式LINEへの登録と問い合わせがありました。それに対応して時には説明会へ誘導もしましたが。

本当の広告のお仕事とは、広告業とその周辺の関係者が地道に裏で頑張るものです。私もグーグルアドセンスという媒体で、ブロガーをやっている為、後者に当てはまると言いましょうか。アドセンスの件は過去に記事にしています。

Google Adsense一発合格の報告とその対策の裏側 – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

6番目のQ&A(自分に向いていないのでは?)

これも共感をして、相手の懸念を無くす為の対策です。

最初にマイナス面を敢えて出す事で、ワンクッション置く手法です。Dr.ヒロさんもそうした売り込みの事情を動画内で解説していました。

被害者を救います28 Dr.ヒロさんの動画を視聴しましょう 押し売りとその技術・心理に気を付ける – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

因みに、コロナ禍の影響で海外への無料招待旅行は無くなり、ERAでは沖縄招待となっています。Divineは別の場所に設定されるかもしれませんが、今の所その予定は無しでしょう。

その海外旅行の件は、私も記事にしています。

2019年12月マカオ招待旅行がありました – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

7番目のQ&A(今すぐお金欲しいんだけど?)

その日暮らし、1日分のパンのみを求め続けて労働をする事に対して不安を仄めかしていますね。そこで会員は、将来的かつ継続的な固定的とも呼べる権利収入を提案しようとしています。

しかしながらNO-VAやその歴史から言って、その権利収入は虚構です。

8番目のQ&A(それはオンラインカジノのビジネス?)

前身について言及されても、その否定はせずに自信を持ってテンションを高めに保ち、そのスタンス(姿勢)を崩さずにいる様に指導されています。組織の根幹自体は、長く続くある種の老舗で稼げるビジネスであると言わんばかりにです。

しかし、いざ社名と商材の変更の理由を訊かれるとタジタジになります。私もそれを経験しています。

こうして見ていると、会員達は上の人達が作ったマニュアルをしっかりと頭に入れて勧誘活動を行っていると改めて思い知らされます。それ故に、臨機応変な対応を会員毎に行う事は出来ず、皆同じ様な事しか言わないと指摘されているのではないでしょうか。

上記の暴露が相次ぎ、被害が未然になる事を願って止まないです。

以上で今回の記事を締め括ります。

何かありましたら、ご連絡下さい。

情報提供・協力要請(依頼)フォーム (formzu.net)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA