お問合せはこちらへ

True Thorの報酬体系が判明しました

2022年6月27日

令和4年(2022年)6月23日着手

現在の私もTrue Thorについて最新情報を得ようと探っています。

そうした中、True Thorの報酬体系の載ったスクショが私に送信されました。

ここにその内容を載せます。

True Thorの報酬体系

その体系を述べるに当たっては、以前のDivineの記事を土台にします。

Divineの報酬体系(研修資料も兼ねて) | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

True Thorはマルチまがいのビジネスである為、称号(タイトル)が存在します。

要するに沢山の紹介者を会員やそのチームで出せたら、報酬を沢山出しますよという制度を取ります。

私のうろ覚えの所もありますが、ご容赦ください。

ネットワークビジネスあるあるですね。

True Thorの会員は以下の3種類です。以下はM-accountの値段です。

・スタンダード(無料)

・ミドルクラス(約14万円)

・ハイクラス(約27万円)

返金期間は有料会員と承認されてから10日間です。

F-accountの場合は、上記の額から割引となりますが返金は一切できません。

入りたてのハイクラスの会員は自分を1段目とすると、2段目までの収益が取れます。自分でゲームを遊んだら、その負けた額の5%が自分の利益となります。自分下の誰かの場合はそれが2%になります。ユーザーボーナスの項目を参照です。これは誰かがHappy Hopeで遊んだ際の報酬です。

True Thorの報酬体系については、以下の記事においても私は述べています。時としてその内容も盛り込みます。

速報 True Thorの報酬体系が明るみに出ています 家族名義のアカウントがDivineと同様に作れます | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

速報 True Thor(トゥルーソー、トゥルーソウ)の商材名・概要等が判明しました | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

 True Thorでは以下の通りです。

プレミア

二人紹介でハイクラスから昇格です。自分から数えて5段先の人の利益まで得られます。自分下から伸びる系列は3系列です。

この称号から世界売り上げの一部をもらえます。具体的にはTrue Thorの世界売り上げ(ロイヤルボーナスの事か?)の1%をプレミアのタイトルの保持者で山分けです。ただし、アクティブ条件と呼ばれる活動要件を毎月満たさなくてはならないのです。これは以下のリッチ・ラグジュアリー・エクセレントも同じです。これを満たさなければ、称号は降格となりますし、勧誘した際の報酬も出ません。プレミアの場合は2系列にアクティブ条件を満たした会員が居なければ、降格です。

直紹介で自分下に会員を付けたら、直紹介ボーナスと呼ばれる報酬が更についてきます。8%(期間限定で10%か?)です。 ティアボーナス5% に追加されると思われます。自分下の人の場合は、その割合が2%でもちろん直の紹介報酬はありません。そうした仕組みはどの称号でも共通ですが、その割合はタイトル毎に違っています。

直紹介では約2万円貰えるそうです。ただし、新規の人が登録をする際に紹介者の情報が無ければ報酬はもちろん入りません。

上記のTrue Thorのアクティブ条件とは、商材であるHappy Hopeを合計で±4ユーロ分自分及び自分下の会員が遊ぶ事を意味します。

この額は現金にして±約20800円分上記のサイトで実際にお金をかけてプレーする事を意味するのです。理論上は1000円最初に入金して1か月経てでもそのお金だけでやりくり(勝っては負けての繰り返し)をすればその条件は達成。例えばその達成をすぐにするために、7000円賭けてそれを2倍にして14000円にしたとしましょう。その最初の7000円は賭けた分として引かれて7000円動いた扱いとなり、14000円になって返ってくれば更に14000円がそのギャンブル内で動いたことになり、あっさりと21000円が動いたことになります。賭けては負けてを繰り返して結果的に21000円分の負けでも同様です。

他にも、自分下の2系列がアクティブでなくてはならないという条件も付いてきます。単に自分と自分下の会員が一定額遊んでいれば良いわけではありません。自分下に存在する二つの系列の誰かがゲームで遊んで±4ユーロ分ゲームを動かさなくてはなりません。一つの系列の人だけがゲームで遊んでいれば良いという訳ではありません。それが下の会員に出来ないのであれば、その人たちが勧誘して参入者を出して入会金を払わせるしかありません。

True Thorは一応、ブックメーカーのアフィリエイトです。故に、自分やその下の誰かが勝ってばかりいると自分に入ってくる報酬がゴリゴリと削られて減っていきます。

これはTrue Thorの会員用ページにも書かれています。

リッチ

3系列にプレミアがいてアクティブ条件を満たしてから、1ヶ月で自分の下に25人若しくは2ヶ月掛けて30人以上の紹介者を出すとプレミアから昇格です。ただし、2ヶ月かけて達成するには1ヶ月目で15人以上の紹介者を出す必要があります。各系列に5人以上のプレミアム・7人以上のミドルクラスかハイクラスの会員を下に付けます。

要は3系列バランス良く会員を獲得しなければなりません。しかも2系列に合わせて5人以上のアクティブ会員か居なければなりません。

プレミアになった月もしくはその翌月にリッチになる事は可能です。しかし、1ヵ月か2ヵ月で一気にたくさん紹介者を出したからと言ってリッチどころかラグジュリーになる事は不可です。具体的に言うと、2022年8月にプレミアのタイトルを獲得して、更に会員を獲得してその月にリッチになる事は可能です。しかし、2022年8月にリッチのタイトルを達成したらその月はラグジュアリーに上がる事は出来ず、ラグジュアリーになるには2022年9月からまた新たに頑張って会員を獲得しなければならないのです。これはラグジュリーからエクセレントに昇格する時も同じです。

ミドルクラスでの登録の場合はリッチの称号で止まる上に、世界売り上げは無しです。

自分から数えて11段先の人の利益まで得られる上に、世界売り上げはプレミアの時以上に分配分が増えます。プレミア時の1%に加えて2%増額、3%となります。

この称号でもって説明会の担当者の資格が得られます。但し、エクセレントからの推薦が必須です。True Thorの運営スタッフではありません。その資格を取得後、説明会を担当して尚且つリッチ持ちの会員の説明の元で紹介者を出せば、その分ボーナスが加わります。例えば、説明会担当者がMさんでその元でYさんが説明を聴いたうえでTrue Thorに入会すれば、その分だけMさんはボーナスがもらえるのです。それは、アドバイザー報酬と呼ばれます。勿論、ラグジュリー・エクセレントの会員が説明会を担当する事も可能となります。ですが、ラグジュリーないしはエクセレントとして説明会を行ったがゆえに、そのボーナスがリッチの時より上がるというわけではないです。

アドバイザー報酬は4%と決まっていて、新規の人が登録をする際に説明会の担当者の情報を入力せねば報酬にはなりません。

2か月連続でアクティブ条件を満たせなかった、若しくはリッチから降格した場合はアドバイザーの資格を失います。その後の三か月は絶対にアドバイザーの資格取得はできません。

リッチのタイトルを維持するには、2系列に5人以上のアクティブ会員が必要です。

ラグジュアリー

リッチになった次の月から3ヶ月かけて自分下に紹介者を獲得してリッチから昇格。

その上、3系列バランス良く会員を獲得しなければなりません。

要するに、1系列で沢山会員を獲得しても、最高でこの人数までしか頭数には入りませんよという事です。報酬にはなっても、タイトル昇格の上ではカウントされません。これはエクセレントに上がる時でも同じです。

具体的には、3系列で各列にリッチが一人は居ないと昇格できません。更に3系列それぞれに15人以上のハイクラスかミドルクラスの会員を獲得です。

自分から数えて16段目までの人の利益まで得られる上に、リッチ以上に世界売り上げがもらえます。その数値はリッチの3%に加えて1%増額、4%となります。

その代わりラグジュアリー・エクセレントになると、アクティブ条件たる数値が±10ユーロに増額です。つまり、Happy Hopeで約52000円遊ばねば報酬は得られず、アクティブ条件を満たせません。

ラグジュアリーのタイトルを維持するには、2系列に15人以上のアクティブ会員が必要です。

エクセレント

3系列にラグジュアリーがいてアクティブ条件を満たしてから、3か月かけて自分下に100人以上の紹介者を出してラグジュアリーから昇格。

その上、3系列バランス良く会員を獲得しなければならず、各系列で30人以上のミドルクラスまたはハイクラスの会員を獲得せねばなりません。

自分から数えて18段目までの人の利益まで得られ、ラグジュアリー以上に世界売り上げがもらえます。その数値はラグジュアリーの4%に加えて1%増額、5%となります。

エクセレントのタイトルを維持するには、2系列に35人以上のアクティブ会員が必要です。

コンプレッション(圧縮)

 True Thorに入りたての会員はリッチを目指しましょうと言われますし、セミナーなんかでも1か月で自分とそのチームで紹介者を二人ずつ出し、それを毎月繰り返せば月収100万円は夢じゃないと言われます。

それに加えて、幽霊会員・休眠会員は無視された上で、コンプレッションではもっと下の段数の人の収益も取れますね。タイトルが上がれば上がるほど当然その額も上がります。この辺もセミナーやらビジネス学習動画で話されてます。これがCompression(コンプレッション、圧縮)の仕組みです。最高で15段という数値はアクティブ条件を満たした者を1段と数え、それをクリア出来ていない者は飛ばされて文字通り圧縮されます。

ですが、自分下に直紹介の会員が一人ついて約2万円(+α)ですし、1か月で何人も協力して約14万円か約27万円の支払いをする人を探し続けないといけないわけです。

アクティブ条件補足

しかも、自分下の人間がゲームで遊んで負けた分の5%が自分に返ってくるだけです。

この5%が関わっているからこそ、日本円にして約20800円分動かす事が±5ユーロ分ゲームで遊んでアクティブ条件を満たす事に繋がるのです。

1ユーロ=130円として考えますと、±4ユーロ=±520円となりますが、この「±4ユーロ」とは、要するにTrue Thorの「ゲーム報酬」で±520円の収入の変動をさせることを指すのであって、Happy Hope内で±520円の金額を動かすわけではないということです。
Happy Hopeで計20,800円の変動→True Thorで計±520円変動=計1040円(20,800円の5%)変動=計±4ユーロ(20,800円の5%)が変動=計8ユーロ変動→ONクライアントという事で、確かに計算が合います。

この±とは、+4ユーロと-4ユーロの両方を含んでいて、勝とうが負けようがユーロが動けば変動した金額の合計に含むという事です。だからこそ、±4ユーロ変動とは合計で8ユーロの変動を意味します。

 なお、この割合はオンラインギャンブルのアフィリエイトの業界からすると非常に低い数値で、普通は30~40%程であるとのことです。

こちらのオンラインカジノのASP紹介サイトにも載っています。

【2020年版】オンラインカジノのASP一覧 | ゲーミングアフィリエイトで登録すべき10社 (how-to-casino.com)

このサイトはNO-VAを非難するもOGアフィリエイトを評価しています。後者も怪しいサイトな為、登録はなさらないでください。他にも、NO-VA関係の企業がやっているASPの登録や怪しいカジノサイトもやめましょう。それ以外のカジノサイトのASPであれば登録なさって構いません。

ちなみに、入会金の14万円か27万円はカジノのゲームで負けた扱いとなって上の会員同士で分配されるのです。入会金という会社の収益の一部はこんな分野への投資に使ってもっと利益を上げて社会貢献をしますという説明はどこにもないです。他の詐欺同然の業者でさえもそういった事はしています。

こんな仕組みを取っている地点で上層部に明らかに都合が良いのは明白ですよね笑

奴らについてはこれらの記事に載せています。

True Thor(トゥルーソー、トゥルーソウ)登場人物紹介 | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

黒幕の前歴まとめ – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

以前の記事では True ThorがAEアフィリエイト→FLM→ NO-VA→Divine→True Thorへ名称を変えたと述べました。

NO-VA・ERA・Divineの歴史 FLMとの出会い – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

ちなみにERAの報酬体系はこちらです。

ERAの報酬体系について 感謝御礼も – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

チャレンジ期間と分析

True Thorにも、タイトル維持条件と関わる特別な期間が設けられています。それはNO-VAの時に導入され、チャレンジ期間と呼ばれました。以下にその時の内容を載せています。

重要 2020年の1月の規約関係から 最近の情報提供も併せて | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

その期間内には、2系列にミドルクラスかハイクラスの会員が居なくてはなりません。どのタイトルも共通です。

更にリッチ以上の場合は昇格後、4か月に1度は1か月以内に保有している称号の昇格条件の採用人数を2系列で達成せねばなりません。先のリッチで言うと、2系列で5人以上のプレミアム・7人以上のミドルクラスかハイクラスの会員を下に付ける必要があります。

NO-VA時代では、全会員が同じ時期にチャレンジ期間を一斉適用でした。それに対して、True Thorの場合は会員によってチャレンジ期間が異なります。何故なら、会員によって昇格した時期が異なる上にその4か月後に、例の期間が待っている為です。例えば、2022年7月にリッチを達成した人であれば、同年11月までには2系列で5人以上のプレミアム・7人以上のミドルクラスかハイクラスの会員を再び下に付ける必要があります。同年8月にリッチ達成であれば、同年12月にその条件を達成せねばなりません。

こうして見ると、長い目で見て戦力となる人間しか残さない仕組みになっていると言えます。昇格条件・チャレンジ期間が前身と比べて、長くなった為です。リッチ→ラグジュアリーへの昇格を見ても2か月から3か月に伸びています。期間が長いまま紹介人数は変わらずである為、ある意味では1か月辺りの負担は軽減されたと言えます。これはカモとなる若年層を、それだけ引き込み辛くなりなっている事の現れですね。

あれ程までに悪評が立てば当然です。そうなると、一人頭の負担も大きくせざるを得ません。入会金やラグジュアリーのアクティブ条件の値上げも、それを反映しています。それからエクセレントからの推薦という条件からも、内通者への対策も強化されたと考えられます。実績などで上の人が信用できると判断しなければ、上の立場に行けません。上層部も既得権益や収入を維持する為に、内心は焦っているでしょう。

変なビジネスに引き込まれると、稼ぎやすいと言われる組織で搾取されてしまうだけです。

やるなら社会的な意義のある真っ当な副業にして下さい。

以上で今回の記事を締め括ります。

何かありましたら、ご連絡下さい。

情報提供・協力要請(依頼)フォーム (formzu.net)