お問合せはこちらへ

Divineの公式サイトの日本語訳を載せます9 会員規約編5

2022年8月8日

令和3年(2021年)8月17日作成

前から話しているように、Divineの公式サイトには正規の日本語訳のページがありません。ERAやそれらの前身には日本語版の項目があったにも拘わらずです。

MEMBERSHIP AGREEMENT (divine496.com)

私自身、このサイトを見ていて英文自体は難しすぎではないものの、日本語に翻訳するなど情報処理で頭が疲れてしまいました。被害者の方はもっと困惑していたかと思います。

今回も私は日本語に自力で翻訳してDivineに関する情報開示に役立てればと思い、公式サイトの対訳記事を作成です。簡素ながらも自分の解説も入れる関係で、いくつかの記事に分割します。「これ位分かるし」という英文の箇所もあるかと思う方も「自動翻訳を使えば良いだろ」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、ご容赦ください。何故なら、自力で訳す事によりDivineの公式サイトの文面がNO-VAのものと同様にいかに不可解な程に抽象的でいい加減かが明らかになり、現状では少しでも自然な日本語訳をするには生身の人による翻訳の方が分かりやすい為です。誤訳があれば、修正するよう仰ってください。

ここ最近はMembership Agreement、直訳すると「会員の同意」要するに会員規約のページを翻訳しています。なお、その項目はトップページを下までスクロールしなければその項目にたどり着けません。しかもそのトップページ自体がランディングページの形式となっていて、上の項目をクリックしてもその説明文にしか移動できません。要するに、肝心な約款類は簡単に見られないようになっています。ここにも悪徳業者としての一面が垣間見えます。

それでは続きを始めます。

Article 11. Intellectual Property Rights on the Company’s Site.「第11条 弊社のサイトにおける知的財産権」

1. All intellectual property rights in this page, screens, information and other material on the Company’s site are owned by the Company unless otherwise stated.

「このページ・画面・情報及び弊社のサイト上でのその他素材は別段述べられていない限り弊社により所有されます。」

2. Those who authorized by the Company to view, copy, print or distribute material on the Site are subject to the followindg conditions.

「当サイト上の素材を閲覧・複製・印刷あるいは配布する事を弊社から許可されてた者は次の条件に属します。」

対訳の為に文面をコピペしようものなら、ページのデザインごとそのまま載せそうになってしまうんですよ。この規定とそれに伴うコピー防止の為にそういう措置を取っているのかと少し納得しました。

それとwhoとauthorizedの間にisが入らないと文法的におかしいです。規約類では砕けた英語ではなく、文法的にもしっかりとした形式的な文章でなくては違和感を覚えます。その点は日本語でも同じですし、そうしない地点で業者としてずさんであると言えます。

(1)The material may be used for information purposes only.

「素材は情報目的にのみ使用可能です。」

(2)The material may be used only for non-commercial purposes.

「素材は非営利目的にのみ使用可能です。」

(3)Any reproduction of the material in whole or in part must include the copyright information contained herein.

「全体であれ部分的であれどんな素材の複製物は、当サイトにおいて有している著作権情報を含まなくてはなりません。」

 “All services and products described on the Site may be protected by other intellectual property rights owned by the Company and may not be licenced hereunder.

「当サイト上で記述されている全てのサービスと製品は弊社所有のその他の知的財産権により守られ、この下に記載の事は許容されません。」

No amendments or modifications, including the removal of any identifying marks or descriptions, may be made to any material printed or downloaded from the Site. You may not use the Site for any unlawful, abusive, defamatory, obscene or threatning purpose."

「当サイトから印刷されダウンロードされるどんな素材に対しても特定の目印ないしは記述の削除を含め改訂・修正はなされません。違法性・乱用・中傷・猥褻・脅迫の目的で当サイトを利用するのは不可能です。」

defamatoryは「中傷の」という意味の形容詞ですが、英検1級の次元を超えた非常にレベルの高い単語です。obsceneは英検1級レベルの単語で「卑猥な」という意味です。

3. Certain names, graphics, logos, icons, designs, titles, and phrases appearing on the Site are trade names or registered trademarks owned by Divine or third parties and used by Divine and its subsidiaries or affiliates under license.

「当サイトにて掲載されている特定の名称・図表・ロゴ・肖像・意匠・題及び文面は、認可の元ディヴァインないしは第三者により所有され、ディヴァインやその子会社やアフィリエイトにより使われる商標名あるいは登録済みの商標です。」

うーん、これは文法的に言って構造も意味も捉えづらかったです。なおsubsidiaryは補助・付属系の意味の形容詞で、ここではDivineという会社名から「子会社」という意味です。準1級の英単語ですがsub「下」+sid(side)「横・副」から付属する系の単語である事を何とか類推できた人はいるかと思います。

On the most of the Site, prior to use, these trademarks are clearly marked with the Company’s proprietary Ⓡ, TM or other similar symbols.

「当サイトの大半に関して、利用に先立って、これらの商標は明確に弊社所有のⓇ、商標その他同類の記号で明記されます。」

proprietaryも習ったことがありませんでしたが、propertyが「所有」という意味である事から、所有関係の単語ではないかと類推していました。自分で調べたところ、「所有の、独占の」など何者かが持ってる系の意味で英検1級レベルでした。法律英語が普通の英語とは別物であると改めて感じさせます。ⓇはRight「権利」の意味で、TMはTrade Mark「商標」の略でしょう。

However, The display of trademarks on the pages of the Site does not imply that any licence has been granted to any person.

「しかしながら、当サイトのページ上での商標の表示はどんな許可も何人に補償される事を含意するものではありません。」

implyは学んだ覚えがあり、「中に含んでる事を出す系」であると薄っすら思い出せました。思い切って調べると「~を仄めかす」と出てきました。この様にして英語はその他の単語から類推して意味を導き出すことは可能です。しかし、日本語訳が無い地点で一々こんな手間を掛けさせているのはどうかと思います。

Any unauthorized downloading, retransmission, reproduction, or alteration of the trademarks and content by members may be in breach of statute or case law or copyright law and may result in legal action being taken against the member.

「会員による無許可のダウンロード・再送信・複製ないしは商標と内容の変更は法令・判例法・著作権法違反になり、会員に対して執行される法的措置の結果となります。」

statuteは「法令」という意味ですが、英検準1級レベルです。case lawは「判例法」という意味で法律英語を学ばない限り、触れることが無い熟語です。

Article 12. Withdrawal「退会」

Withdrawal process of membership must be carried out by the member. Withdrawal process by proxy is not allowed.「会員の退会手続きはその会員によって実行されなくてはなりません。代理人による退会手続きは承諾されません。」

そもそも代理人による登録自体が禁止ですけどね(笑)それが平然と行われています。

 Article 13. Withdrawal Procedures「退会手続き」

1. The Company shall not refund any of the member’s service fees.「弊社は会員のサービス代を一切返金しません。」

2. Members may request a refund of the system service fee paid to the Company (except in the case of re-registration) only if the withdrawal procedure is completed within 20 days from the date when the member became a paid member (the approval date).「有料会員になった日(承認日)から20日以内に退会手続きを完了した場合にのみ、会員は弊社に支払われたシステムサービス料の返金を請求できます。」

例のクーリングオフですね。我が国の特商法に則っている重要事項です。

Article 14. Applicable Law and court of Jurisdiction「第14条 適用可能な法及び管轄裁判所」

Jurisdictionも学んだことがありませんでしたが、Juris「法律系」+dict「記述」である事までは見抜けました。それを念頭に入れて調べると、「司法権、管轄」と法律の影響の及ぶ地区的範囲の意味であると分かります。これも英検準1級レベルです。

1. The legal relationship between the Company and the members and the Agreement shall be governed by and constructed in accordance with the laws of Socialist Repbulic of Vietnam.

「弊社と会員と規約の法的な関係はベトナム社会主義人民共和国の法律により管轄され、構築されます。」

出ました!名目上は海外の業者です。しかし何故、ベトナム語の公式サイトも教育体制もベトナムとの関係性を仄めかすものも無いんでしょうね(笑)麻雀の発祥は今の中華人民共和国で、歴史的に見ても中越関係は悪いですよ。

それとbetweenは前置詞で「~と~の間の」って意味ですから、3つ以上の単語が並列されるのはおかしいです。

では、Divineが我々の様な反乱軍を訴える時は、態々ベトナムを経て実行するのでしょうか?(笑)そもそもベトナムが我々に構ってくれるでしょうか?(笑)

なお、ベトナム関係のDivineの疑惑についてはこちらにも載せてます。

Divine(ディヴァイン、ディバイン)とは一体どのようなビジネスなのか(Divineアフィリエイトとは) 分析も – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

2. The Court of Socialist Repbulic of Vietnam shall be the agreed court of jurisdiction for any litigation concerning the Agreement.

「ベトナム社会主義人民共和国裁判所は規約関係のどんな訴訟に対しても同意される管轄裁判所となります。」

litigationは「訴訟」という意味で、英検1級レベルの法律英語です。

3. Please note that the laws and regulations of other countries do not apply.

「他国の法律及び規範は適用されない事にご注意ください。」

え?NO-VAでは我が国の法律が適用されて行政処分になりましたけど?(笑)

100本目記念 遂にNO-VAに行政処分が下されました – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

4. As registration is via the Site, there is no written communicaton. If you require a written copy, please print out and keep a copy of the Agreement.

「登録を当サイト上経由で行う際、紙媒体は存在しません。記載の複製を要求する場合、当規約を複製し保存するようお願いします。」

出ました!特商法違反(笑)この法律は過去にも述べています。

NO-VAの内情と仕組み 詐欺罪・特定商取引法編 返金方法付き – 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

 以上で、会員規約の対訳記事は終了です。

当ブログでは主にAEからERA・Divine(True Thor)に至るまでの被害者の為に情報発信を行い、被害相談・情報提供も受け付けております。

あのギャンブルビジネスの詐欺に巻き込まれた方も、それ以外の悪徳業者で嫌な目に遭った方も是非、公式LINEでメッセージを送って下さい。

このブログをご覧になっている人の中には、現状に不満を持っている方もいらっしゃるかと思います。

例えば現在の勤務先の給料に不満があれば、職場を変えてそれを解決することが可能です。その為の転職・退職の相談も受け付けております。

ダブルワークで+αの収入を得たい方であれば、その人向けに高額バイトの案内もできます。

他にも登録者のニーズに合わせて、ご提案を致します。

何かありましたら、ご連絡下さい。

友だち追加