お問合せはこちらへ

NO-VAの商材だったヴィクトリアゲーム閉鎖されます

2022年6月27日

令和4年(2022年)6月3日着手

最近、ERAでも大きな動きはあります。

沖縄招待旅行が6月7日~10日に開催されます。

それは前々から言われていましたが、令和4年(2022年)五月下旬には前身のNO-VA関係でも動きがありました。

Victoria Games(ビクトリアゲーム)の閉鎖

その証拠を以下に挙げます。

一応、以下にその文面をコピペします。

VICTORIA GAMESサイト閉鎖のお知らせ

プレイヤー各位

いつもVictoria Gamesをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

突然ではございますが、この度Victoria Games は【2022年6月30日】をもちまして、サイトを閉鎖させていただくことになりました。当サイトは3年間に渡り、皆さまにゲームをお楽しみいただけるようサービスを提供してまいりました。今まで当サイトをご愛顧いただき、心より御礼申し上げます。

すべてのプロモーションは【2022年5月28日】をもちまして終了させていただきます。
お持ちのボーナス残高は【2022年5月31日】までにお使いいただきますようお願いいたします。

【2022年6月1日】以降、ご入金機能および全てのゲームがご利用いただけなくなります。

お客様にはお持ちのアカウントをご確認いただきますようお願いいたします。
アカウントに残高がある場合、【2022年6月25日】までにご出金いただきますようお願いいたします。
(※最終ご出金期限日を過ぎますと、未使用の残高はすべて没収となりますのでご注意ください。)

ご質問等ございましたら、メール(support@victoria-games.com)またはライブチャットにてカスタマーサポートまでご連絡ください。

お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

Victoria Gamesチーム

分析と考察

ここでNO-VAの概要を復習しましょう。

NO-VA(ノーヴァ、ノーバ)とは一体どんなビジネスなのか(NOVAアフィリエイトとは) | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

NO-VAとは、ざっくり言えばビクトリアゲーム及びBet1st.betを商材とするギャンブルサイトのアフィリエイトです。しかし実際には、高い入会金を払わせて稼ぐ事を主とする違法マルチ商法です。その印に後者はNO-VAが存在していた頃に閉鎖されています。その前身のFLMの商材だったBetnowというブックメーカーも無くなります。

NO-VA資料集その4 広告とコピペ&Bet1st.betが閉鎖となりました | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

重要 FLMの商材サイトの一つBetnowが閉鎖されます | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

FLMが雲散霧消したとはいえ、何の前触れもなく上記のブックメーカーが急に閉鎖された事に驚きを隠せませんでした。それと同時に、あの業者は結局の所勧誘ありきで本当に商材を広めて仕掛け、何かしらの社会貢献をする気は無いと改めて確認しています。故に、ビクトリアゲームも何れ同じ道を辿るものとは薄々思っていました。にも拘らず惰性でそのサイトは存在し、私も向こうのサポートとチャットでやり取りしています。以下の記事で話題にしました。

NO-VAとFLMの提携カジノサイトがずさんでガメツい件 | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

私がそれらのカジノサイトの個人アカウントを閉鎖したにも拘わらず、何が何でも会員からカネを取ろうとする意図をあのサイトからは感じていました。その為、細々と存在し続けるのか?とも疑問になっていました。そうした中、令和3年(2021年)6月の行政処分を経て急に令和4年(2022年)5月下旬にビクトリアゲーム閉鎖を知ります。

行政処分については、こちらで。

100本目記念 遂にNO-VAに行政処分が下されました | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

これらの件でもって、奴らは商材を広めて仕掛ける気など更々無いと改めて思い知ります。当然、その収益の分配もありません。その閉鎖に関して、ビクトリアゲームのサポートに問い合わせをする方もいました。

とある元男性会員は、「どこの国で運営されているのか」とサポートに訊いた所、「日本になります。」という回答をされました。これは遊び手が日本人しか居ないだけでなく、その運営元も完全に違法であると認めたも同然です。何故なら、我が国の賭博罪の成立要件は「遊び手・運営側の双方が違法に国から認められていない賭博を行う」である為です。その犯罪については、以下の記事で述べました。

NO-VAの内情と仕組み カジノ関連法編 | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

とある元女性会員も、ビクトリアゲームが閉鎖される理由について訊いていました。しかしながら、そのサポートは「本社での決定」等と言い、明確な回答はしていません。更に問い詰めると、アカウントが勝手に閉鎖される事態になったと暴露しています。

これは、NO-VA系列のビジネスの隠ぺい体質を露わにしていると思いましたね。そのカジノサイトの運営会社そのものが如何わしい事は、以前にも述べた通りです。

FLM時代の商材・247betとBetnowを分析しました | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

度重なるお礼・NO-VAの提携会社がやばい件(ちょっとした番外編) その1 クイーンカジノ | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

RWB Solutions International LTD | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

ビクトリアゲームの閉鎖と関連して、山口県で4630万円もの額が誤って送金された事件を連想する人もいました。後者の犯人は田口翔ですが、その田口がビクトリアゲームを利用したのでは?という疑惑が出ています。何故なら田口逮捕が報じられた際「カネはオンラインカジノに使った」と言った上に、その直後位にビクトリアゲーム閉鎖が発表された為です。それらについてはタイミングが良すぎだとも指摘され、私も深掘りはなされないものかと思っています。今後の捜査で明らかになる事を願うばかりです。

他にもNO-VAの商材が完全閉鎖になって、FLMの商材の247betも私は思い出しました。それをGoogleで検索した所、いつの間にか閉鎖されている事も確認しました。以下に公開処刑も載せます。

更に言うと、FLM(Future Link Malta)の公式サイトまでもが完全に閉鎖されていてアクセスできなくなっています。これもまた、人から高い入会金を払わせるだけの詐欺である証左です。自分の夢と希望の為に、ビジネス活動を行っていた人達の思いを踏みにじったも同然です。これを繰り返しているのが、今のERAとTrue Thor(旧Divine)です。その歴史は以下の記事も参照にして下さい。

NO-VA・ERA・Divine(現True Thor)の歴史 FLMとの出会い | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

True Thorについては、Divineが令和4年(2022年)5月31日でもって終了した事に伴って、同年6月1日から始動です。結局、DORA麻雀を広告主として皆で仕掛ける話は有耶無耶にされます。

速報 DivineがTrue Thor(トゥルー・トール)に移行します | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

ERAはSportsLabというブックメーカーを商材としている事は、前にも述べました。

ERAの商材と公式サイトの情報が入りました ERA(イーラ)とは一体どのようなビジネスなのか(ERAアフィリエイトとは) | 悪徳オンラインギャンブルビジネス・ERAとDivineを撲滅する為に糾弾し、啓発も行います (antinovaeradivine.com)

その経緯や運営側を見れば、ERAも同じ末路を辿る事でしょう。

絶対に関わらないで下さい。

以上で今回の記事を締め括ります。

何かありましたら、ご連絡下さい。

情報提供・協力要請(依頼)フォーム (formzu.net)